蔵人による、贅沢な味。

CONCEPT自然こそ、芸術の極みではないか

芸術の世界にはかならず「別誂(べつあつらえ)」が存在する。

画家や書家、陶芸家などの芸術家たちは時折、
大切な誰かのためだけに特別に作品をこしらえるということがある。

そして、酒もまた特別に作品をこしらえるということがある。
「農業」を起点とした酒造りにこだわる私たち西酒造だからこそ知る
特別な原料、そしてオーダーメイドに近いデリケートな造り方、
既存の常識を覆す考え方でこしらえた特別な酒。
それが、「別誂仕込」。
限られた者だけが知る、「美味しい」の別世界へ。

限定商品
ニューポット「別誂仕込」NEWPOT
No.001

やがて土色になる透明 001   ニューポット

御岳蒸留所が目指すウイスキーの味わい。
その理想の味わいを決定づけるのがニューポット。

西酒造の「御岳蒸留所」は、毎分1,000ℓ以上の天然軟水が湧き上がる、
錦江湾と御岳(桜島)を望む丘の上にあります。
ウイスキーは、各国ごとに定義が異なりますが、
一般的に「穀類を原料として、糖化、発酵の後に蒸溜をおこない、
木製の樽で貯蔵熟成させてできるお酒」とされています。
スコッチウイスキーを手本としたジャパニーズウイスキーの定義の一つに、
「熟成は、内容量 700 リットル以下の木製樽に詰め、
当該詰めた日の翌日から起算して3年以上日本国内において貯蔵すること。」が
定められています。

「ニューポット」とは、樽で熟成する前の
蒸留を終えたばかりの生まれたてのウイスキー原酒のこと。
御岳蒸留所の蒸留釜は、初留・再留ともに、
ラインアームの角度を上向きに設計。
そうすることで、重たい香味成分は落ち、スチル上部まで辿り着いた
「フルーティで深い香味成分」だけを取り出すことができます。
それゆえ、出来上がったニューポットは、
人に優しいすっきりした口あたりに。芳醇なフルーツの香り。
バランスの取れた香味。喉を滑るようなクリアな飲み口。
これが、御岳蒸留所が目指すウイスキーの味わい。
この理想のウイスキーの味わいの半分を決定づけるニューポット、
熟成前にしか味わえない楽しみを、皆さまに特別にお届けします。
樽熟成後の土色に輝く「御岳ウイスキー」の味わいに
想いを馳せながら、お楽しみください。
これは、「美味しい」の別世界。

    1,000本限定
    ニューポット
    「別誂仕込」
    NEWPOT
    No.001

    ¥5,500(税込)

    配送料は購入手続き時に計算されます。

    ・アルコール度数/60度
    ・原材料名/モルト
    ・内容量/200ml

    完売御礼

    次回「別誂」のお知らせ

    日本酒001
    グラスに注いだ瞬間から、香り立つ穏やかで上品な香り。
    口に含んだときの芳醇な甘やかさ。
    口中で広がる米の旨味を堪能する日本酒を
    皆さまに特別に楽しんでいただきたいと思います。
    どうぞ、ご期待ください。

    蔵直クラブの食 2022年公開予定

    INSTAGRAM

    アイコン 商品一覧・ご購入はこちら
    x